最新ランキングをチェックしよう
平昌五輪まるわかり!激ヤバ「機密文書」(2)羽生結弦の新たな火種とは?

平昌五輪まるわかり!激ヤバ「機密文書」(2)羽生結弦の新たな火種とは?

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2018/02/10

それだけではない。男子フィギュア界を牽引する羽生とスケート連盟の溝は、多くの関係者から指摘されるところだった。スポーツ紙記者が明かす。「以前から羽生の家族に対する連盟の態度は疑問に思われる部分が多い。羽生君は2歳の頃から喘息の持病があって、その発作に備えて母親を会場に帯同させるのは当然のことだった。ところが連盟は、家族のケアは一切なし。ある大会では現地会場に家族用のパスが用意されておらず、見かねた

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『NGT48』山口真帆事件「疑惑のメンバー」総出演で番組大炎上!
自動ドアのの近くで寝ていた犬。ちょうど顔の位置にドアが閉まってきてとんでもない表情になってしまい世界中で話題に
平嶋夏海、貴重なバイクでのグラビア撮影は「本当にヒヤヒヤ」
谷山浩子、夫の死去を報告
全部使いこなしてる? 意外と知らないスマホの小技11選
  • このエントリーをはてなブックマークに追加