千葉が14年ぶりV 全国レディーステニス決勝大会

千葉が14年ぶりV 全国レディーステニス決勝大会

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/12
No image

優勝した千葉代表

ソニー生命カップ第39回全国レディーステニス決勝大会は11日、東京・昭島市の昭和の森テニスセンターで最終日を行い、決勝で千葉が大阪を2-1で破り、14年ぶり6度目の優勝を飾った。

3位には三重、4位には神奈川が入った。

結果は次のとおり。

▽準決勝

千葉2-1神奈川

大阪3-0三重

▽3位決定戦

三重2-1神奈川

▽決勝

千葉2-1大阪

<主催>日本テニス協会、朝日新聞社<後援>日刊スポーツ新聞社ほか<特別協賛>ソニー生命保険

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
決勝はナダルとフェデラーを破ったゴファンVS全勝優勝がかかるディミトロフ[ATPファイナルズ]
フェデラー 有終の美ならず
ゴフィンがフェデラー撃破、決勝はディミトロフと ATPファイナル
パリから快進撃ソックは敗退
【大会7日目】フェデラーがゴファンに7戦目にして初敗北[ATPファイナルズ]
  • このエントリーをはてなブックマークに追加