【報ステ】志賀原発 雨水が原子炉建屋内に流入

【報ステ】志賀原発 雨水が原子炉建屋内に流入

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/21
No image

北陸電力の志賀原発2号機で先月28日、6.5トンにも及ぶ大量の雨水が原子炉建屋の中に流入していたことがわかった。2号機近くでは当時、雨が降るなか、排水路の付け替え工事をしていた。仮設のポンプで排水をしていたが間に合わず、地下トンネルに水が流れ込んで原子炉建屋内に達し、電気設備がショートして警報が出たという。原子力規制委員会は北陸電力に対し、原因究明と再発防止を指示した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「日本死ね」が許されるなら「憲法死ね」もだ
飲酒運転隠すため飲酒...被害少年が恐怖語る
大型トラックにはねられ小2死亡 「79歳のアルバイト」に同情する人も
車のタイヤが外れ直撃...重体の女性が死亡
上西議員、東大法学部卒の国会議員は絶対逮捕されない「みんな知ってる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加