バレー会場「競技団体の意向が重要」横浜市

バレー会場「競技団体の意向が重要」横浜市

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/12/01
No image

東京オリンピック・パラリンピックのバレーボール会場見直しで、東京都が変更候補とする横浜アリーナのある横浜市は「競技団体の意向が重要だ」として選手への配慮を求めた。

東京都はバレーボール会場について、「有明アリーナ」の新設から「横浜アリーナ」への変更を検討しているが、横浜市は「競技団体の意向が重要だ」など、選手の意見への配慮を求める文書を都に送っていたという。

横浜市の会見「関係者が同じ方向を向いて取り組むことが、最低限必要なことだと思っています」

この問題をめぐっては、計画の見直しが始まった直後から、バレーボールの競技団体だけでなく、バスケットボールなど多くの競技団体が、大会の後の利用の観点からも「有明アリーナ」の新設を強く求めている。

一方、「ボート」と「カヌー」の会場は「海の森水上競技場」での開催が決まったため、中断されていた工事が先月30日から再開されている。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バルサ 楽天入りデザイン承認
“ミラクル・レスター”はプレミア史上最悪の優勝チーム!? 14試合で獲得した勝ち点はわずか...
「ミスター・自信家」に何が起きたのか? ブンデスリーガでいまだ無得点のミュラー
「これはサッカー史に残る!」GKによるビューティフルな劇的ゴールが決まる(動画)
元バルサのグジョンセンがシャペコエンセ加入を熱望
  • このエントリーをはてなブックマークに追加