最新ランキングをチェックしよう
気圧の変化「耳の中で感じていた!」気象病や天気痛の治療へ 中部大

気圧の変化「耳の中で感じていた!」気象病や天気痛の治療へ 中部大

  • ハザードラボ
  • 更新日:2019/02/17

台風接近や低気圧によって頭痛を訴える人は多い「雨が降ると古傷が痛む」「頭痛がする」など、天気の崩れが体調に影響したり、病気を悪化させたりすることは、「気象病」や「天気痛」などと呼ばれるが、そのメカニズムは解明されておらず、何にも感じない人からは「気のせいでは?」と片付けられることがある。
 
 中部大学の研究グループはマウスを使った実験で、耳の最も内側にある器官が、気圧の変化を感じる場所であること

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「エヴァ」3号機を侵食した“第9の使徒”立体化 おぞましい姿も表現...
女性教員の言葉にネット上「恐ろしい」...「かわいがってきた」、神戸いじめ教員
TOKIO・城島茂の妻、関ジャニ∞丸山隆平との二股交際疑惑で”ジャニオタ”の可能性が急浮上!
熊田曜子、美ボディなワンピース姿に賛否の声「キャバクラにいそう」「飲み屋のチーママ?」
股間にシリコン大量注入で20代男性が死亡 遺族がサブカル集団訴える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加