【中日新聞杯】パリ 牡馬相手でも自信あり!積極策を示唆

【中日新聞杯】パリ 牡馬相手でも自信あり!積極策を示唆

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/06

「第53回中日新聞杯」(9日、中京)で重賞3勝目を狙うマキシマムドパリは前走エリザベス女王杯4着が光る。先週阪神のチャレンジCにも登録あったが、「馬の回復具合も見てここへ。体がふっくらして状態は良さそうです」と田代助手は説明する。女王杯は果敢な攻めのレースで0秒2差。「前走は見どころ十分。コース相性もいいし似たような競馬になると思う」と積極策を示唆する。初重賞制覇を飾った愛知杯と同舞台。牡馬が相手でも自信ありだ。

No image

坂路で調整するマキシマムドパリ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
松居一代「ナマ会見」時のワイプ 笑いこらえる女子アナ、爆笑の一茂
深キョン、"ダイビングのインストラクター姿"公開にファン歓喜「まさに人魚」!
《続報》良太郎被告「バレなきゃいい」
ホームから人が転落... 居合わせた人の行動に「頭おかしい」「怖い」の声
長嶋一茂が生放送で大暴れ 「文春」「松居会見」へ無理難題
  • このエントリーをはてなブックマークに追加