Acer Chromebook初のフロント/リアカメラ搭載&MILスペック準拠の11.6型コンバーチブルモデルが登場

Acer Chromebook初のフロント/リアカメラ搭載&MILスペック準拠の11.6型コンバーチブルモデルが登場

  • @DIME
  • 更新日:2017/08/10

日本エイサーは、法人・文教市場に向けのAcer Chromebookとして初となるフロント/リアカメラを搭載したうえ、米国国防総省の定める耐久試験「MILSTD-810G」準拠した11.6 型コンバーチブルChromebook Spin 11『R751TN-N14N』『R751T-N14N』を8月下旬より販売を開始する。価格はいずれもオープン価格。

No image

今回の新製品は、フロントの広視野角HDR 対応HDウェブカメラに加えて、Acer Chromebookとして初めてリアカメラを装備。広視野角5メガピクセル、オートフォーカスのリアカメラをキーボード上部に配置しており、タブレットモードのディスプレイで内容を確認しながら撮影できる。

コンバーチブルのChromebook Spin 11 は回転式液晶モニター搭載により、キー入力に適したノートパソコンモード、机上スペースを有効活用できるテントモード、プレゼンに便利なディスプレイモード、片手で手軽に使えるタブレットモードなど、利用シーンに合わせてモードを変えられる。

また『R751TN-N14N』はWacom社製スタイラス入力方式を採用。Wacom社の技術により、電池不要、落としても壊れにくなどのEMR(電磁誘導方式)ペンの特徴を活かしながら、ズレなく正確に自然なタッチで手書きを実現する。

そして強化したハニカム構造とラバーバンパーにより剛性、堅牢性がアップ。米国国防総省の定める耐久試験「MIL-STD 810G」の高温・低温耐久、防滴、防湿、耐振動、耐衝撃、防塵の項目をクリアするなど、高信頼の品質が実証されている。さらに、キーボードに誤って水をこぼしてしまっても、内部の精密機器が濡れない構造を採用。こぼれた水は内部の溝を通って底面の排水孔から排出される(最大330ml)。

No image

本体サイズは約幅296×奥行き206×高さ20.9mm、約1.4kg。OSはGoogle Chrome OS。プロセッサーはインテルCeleronプロセッサー N3350 1.10GHz(インテル®バースト・テクノロジー対応:最大2.40GHz)。ストレージはeMMC 32GB。ディスプレイは11.6型 WXGA(1366x768) 光沢IPSパネル 10点マルチタッチ。Webカメラはフロント:広視野角 HDR HD Webカメラ(1280×720、720p)。リア:広視野角 5MP オートフォーカスウェブカメラ(2592×1944、1080p)。

No image

製品情報

http://www.acer.com/ns/ja/JP/smart/chrome/

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
BMW M5 新型、早くもゲームデビューへ...「ニード・フォー・スピード」
素直に喜べない4K、8Kテレビの高精細化時代
スマートフォンからPCへウェブページを瞬時に送る方法
KDDI、メールのドメイン名を「au.com」に変更
ドイツのオーバークロッカーが開発したCPU殻割り器が日本上陸
  • このエントリーをはてなブックマークに追加