最新ランキングをチェックしよう

駅で保護された迷い猫「しょこら」 利用客にも愛され駅長に昇進

  • sippo
  • 更新日:2019/12/06

駅長になる「しょこら」。後ろで細谷さんが見つめる

 山形県・川西町のJR米坂線・羽前小松駅で保護されていた迷い猫「しょこら」が、近く「駅長」に就任する。野良猫として悲しい運命をたどる可能性もあったが、駅を管理するNPO法人の猫好きスタッフが保護。駅舎で面倒を見ているうちに、駅を利用する町の人にも愛され、晴れて「大出世」することになった。
(末尾に写真特集があります)
 9月25日朝。駅窓口のカ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
就職活動を乗り切る大学生が、カバンに入れている“あるもの”とは? - 可愛らしすぎる小さな応援団に注目
「なぜそこに?」フォロワー10万超え、猫好きに癒し与える“マンチカン”の譲れない場所
ネコ型ロボットの「MarsCat」がクラウドファンディング中
散歩中の猫の後をついてきた野良の子猫。飼い主を探すために保護するも、すべては猫のシナリオ通り(デンマーク)
「11歳の猫を引き取ったら13歳の娘とべったり...これは娘が1週間ぶりにキャンプから帰ってきたときの様子」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加