映画『十二人の死にたい子どもたち』。十三人目の死体役は、とまん!

映画『十二人の死にたい子どもたち』。十三人目の死体役は、とまん!

  • M-ON! MUSIC
  • 更新日:2019/01/12

■とまんが死体役を“実演”する衝撃企画も決定!
平成最後の年に、平成でいちばんヤバい日本映画が満を持して公開される。『天地明察』『マルドゥック・スクランブル』のベストセラー作家・冲方丁(うぶかた・とう)原作で、第156回直木賞にも候補作となり話題となった、冲方自身初となる現代サスペンスの傑作『十二人の死にたい子どもたち』(文藝春秋刊)が実写映画化。1月25日に全国公開となる。
【動画】映画『十二人

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加