「Amazon Echo」の7インチのタッチディスプレイ付き新モデル、来年にも登場か?

「Amazon Echo」の7インチのタッチディスプレイ付き新モデル、来年にも登場か?

  • ITmedia
  • 更新日:2016/11/30

米Amazon.comが、人気ガジェット「Amazon Echo」のハイエンドモデルとして、約7インチのタッチディスプレイ付きの家庭向け端末を2017年第1四半期中に発表する──。米Bloombergが11月29日(現地時間)、複数の情報筋の話としてそう報じた。

Amazon Echoは、同社が2014年11月に199ドルで発売した、音声アシスタント「Alexa」搭載のWi-Fiスピーカー(日本では未発売)。米Googleの「Google Now」や米Appleの「Siri」と同様に、音声で天気予報を聞いて音声で回答をもらうことができる。

No image

Amazon Echo

現在はそのバリエーションとして、小型版の「Echo Dot」(49.99ドル)と携帯できる「Echo Tap」(129.99ドル)も販売している。

No image

Amazon Dot

Bloombergによると、新端末はEchoより大きくて天面が傾斜して見やすくなっており、そこにディスプレイが付いている。例えば、Echoでは音声で尋ねた天気予報は音声でしか確認できないが、これを画像で見られるようになるようだ。また、音質も向上するという。

Amazonは自社製品の販売台数を発表しないが、外部調査会社によると、Echoの米国での累計販売台数は500万台以上という。

同社のジェフ・ベゾスCEOは直近の業績発表で、「AlexaはAmazonのサービスとして最も愛されている発明品だ。(中略)Alexaの脳はクラウドにあるので、簡単に能力を向上させ、彼女を便利にしていける──Alexaのチームが今取り組んでいるサプライズをお楽しみに」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
シェアリングエコノミーの課題と普及に向けて
女の子にマッサージも アダルトゲーム「VRカノジョ」が最新VRコントローラー対応で、“手”で触れるプレイが可能に
マリファナや野菜を自宅で簡単に育てられる全自動栽培ボックス「Leaf」
見よ、この小ささ! 指でつまめる防犯カメラは機能も充実しているのだっ!
日本の不思議な音響技術がつまったスピーカー「pavé」を聞きに行ってみた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加