最新ランキングをチェックしよう
“不倫”は日本の文化なのか? 江戸時代にタイムスリップ!

“不倫”は日本の文化なのか? 江戸時代にタイムスリップ!

  • AERA dot.
  • 更新日:2018/02/13

男と女が出会う場は神社の境内が多かった。なかでも神田明神は人気の場所だったとか。近くの上野・不忍池には、出会い茶屋という今のラブホテルのような茶屋もあった

 平成に入って「不倫は文化」と言った人もいたが、日本で不貞行為に対する世間の目が厳しくなったのは、明治時代以降だともいわれている。そこで、江戸時代の絵や文献を通して、今と昔の相違を探ってみる。「江戸時代、不倫や浮気は不義密通といわれ、江戸幕府

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
JOY、後輩芸人に怒りの絶縁状「なめきってる」
JOY ツイッターで後輩芸人への怒り爆発...「もう縁切り」「売れる可能性ゼロ」
日テレが失速したのは、「あの番組の打ち切り」が原因かもしれない
「空からお金が降ってきた」警察が出動する騒ぎに...
台湾人観光客の日本旅行ツアーに日本人一人で参加してみたら・・・驚愕!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加