アレがデカすぎてマンU行きが消滅していたイスコ...ただし代わりに入った選手もデカかった

アレがデカすぎてマンU行きが消滅していたイスコ...ただし代わりに入った選手もデカかった

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/08/12
No image

レアル・マドリーのMFイスコが過去に珍しい理由でマンチェスター・ユナイテッド移籍が消滅していたようだ。英『デイリー・スター』が伝えている。

同紙によると2013年夏、マラガに所属していたイスコに対し、アレックス・ファーガソン氏率いるユナイテッドが関心を示していた。しかし、スカウトの「彼は良い選手だが、あまりスピードがないし、体の割に頭が大きすぎる」といったレポートを受け、獲得を見送っていたという。

また、同紙では同じ2013年夏にユナイテッドが獲得した選手として、エバートンから2700万ポンド(約38億5300万円)の移籍金で加入したMFマルアン・フェライニの名前を挙げている。アフロヘアーも相まって人並みより頭が大きく見えるフェライニだが、194cmの長身を誇り、176cmのイスコのパターンには当てはまらなかったのだろう。

ユナイテッド行きがなくなり、同年に2300万ポンド(約32億8200万円)の移籍金でレアルに加入したイスコは、昨季に公式戦42試合の出場で11得点10アシストの活躍を見せた。リーガ・エスパニョーラとUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)の優勝に大きく貢献し、今月8日に開催されたUEFAスーパー杯・ユナイテッド戦(2-1)でも決勝ゴールを記録。当時の評価が正しくなかったことを証明している。

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

●プレミアリーグ2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
メキシコデビューの本田がいきなり初ゴール!!
これがHONDAだ!! パチューカ本田、途中出場で圧巻ミドル弾の鮮烈デビュー!!
本田デビュー戦の特集動画を海外メディア公開 「こうしてケイスケはデビューした」
ジャニーズWESTが「鳥人間コンテスト2017」で“バードマン・サポーター”に。さまざまなドラマに感激
神戸ポドルスキが意外な動物と笑顔で2ショット 浜辺で「新しい友達と日光浴」に反響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加