175Rが6年ぶりに活動再開、復帰ライブは「骸骨祭り」

175Rが6年ぶりに活動再開、復帰ライブは「骸骨祭り」

  • ナタリー
  • 更新日:2016/10/20

175Rが約6年ぶりに活動を再開。12月3日に千葉・幕張メッセ国際展示場にて開催されるライブイベント「SKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り」にて活動再開後初ライブを行う。

動画を見る

No image

きれいな写真をもっと見る(全2枚)

2010年12月のライブをもって活動を休止していた175R。今回の活動再開は、インディーズ時代から関わりのあるスタッフや友人の訃報が続き、メンバー間に「もう一度観せたかった」という感情が生まれたこと、さらにメンバーが親交の深いアパレルブランドSKULLSHITの代表・大滝哲也氏より「(ブランドの)20周年はバンドで祝ってほしい」とオファーを受けたことをきっかけに決定した。バンドは「骸骨祭り」を皮切りに12月24、25日に愛知・ポートメッセなごや 1~3号館にて行われる「MERRY ROCK PARADE 2016」、12月27、28日に大阪・インテックス大阪にて実施される「FM802 RADIO CRAZY」へ出演する。

No image

また175Rは「ハッピーライフ」「SAKURA」といった代表曲6曲を再レコーディングした作品「175R(e) BEST」を本日10月19日にiTunes Storeやレコチョクといった音楽配信サイトにてリリース。さらに書き下ろしの新曲「これから」を完成させた。リリース日などは未定だが、同曲は本日より各ラジオ局にて放送されるほか、YouTubeで公開されたティザー映像でも一部を聴くことができる。

活動再開に際しSHOGO(Vo)は「お待たせした皆さんに感謝の気持ちを込めて、この活動休止中に出逢えた沢山の皆様へ、そしてこれから出会う皆さんへ、改めて!175Rをどうぞよろしくお願い致します」とコメントしている。

175R 活動再開 ティーザー… の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
薬師丸ひろ子のデビュー35周年を記念したラジオ番組が放送決定
「乃木坂46」が3期生お見立て会 “プリンシパル”公演が復活!
SMAP「世界に一つだけの花」300万枚の大台突破
Aqua Timez、原宿からアルバム発売記念特番放送決定
ピコ太郎ライブに1万人「変化についていけない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加