「世話が面倒に」老人ホーム元職員 入居者を殺害か

「世話が面倒に」老人ホーム元職員 入居者を殺害か

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/11/14
No image

動画を見る(元記事へ)

東京・中野区の老人ホームで83歳の男性の顔を浴槽につけるなどして殺害したとして、元職員の男が逮捕されました。

皆川久容疑者(25)は今年8月、中野区白鷺の老人ホームで、入居者の藤沢皖さん(当時83)の顔を浴槽につけるなどして溺死(できし)させた疑いが持たれています。
藤沢さんが通っていた教会の牧師:「温和で優しくて親切なおじいちゃん。亡くなったのが割と急な形で皆、えって感じでショックを受けていた」
警視庁によりますと、皆川容疑者はベッドで藤沢さんの首を絞めたり浴槽に投げ入れたりしていたということです。取り調べに対して皆川容疑者は「世話や片付けが面倒になり、かっとなった」などと容疑を認めているということです。警視庁は皆川容疑者が藤沢さんを介護するなかで腹を立て、犯行に及んだとみて捜査しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
金塊“奪う”も...暴力団員の男ら、転倒して御用
【アメリカ】海軍のパイロットが戦闘機で空に描いた絵が問題になり、飛行停止処分に^ ^;
滋賀県、ブーム到来の謎...なぜ観光客激増?
「パンチラ撮らせて!」真っ昼間から女子生徒にムチャぶり 品川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加