最新ランキングをチェックしよう
深刻な温室効果ガスである「牛のゲップ」が、海藻サプリメントで減らせる!?

深刻な温室効果ガスである「牛のゲップ」が、海藻サプリメントで減らせる!?

  • FUTURUS
  • 更新日:2016/11/30

聞いたことがあるひともいると思うが、牛のゲップはけっこう深刻な温室効果ガスらしい。というのは、牛や羊のゲップにはメタンが含まれているのだが、メタンは二酸化炭素の28倍も強力な温室効果ガスだそうだ。そして、牛が出すメタン(その90%がゲップ、10%がオナラだという)は、人間が出している温室効果ガスの5%に相当し、オーストラリアが出す温室効果ガスの5倍にもなっているという。
その牛が出すメタンを大幅に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
火星で「金属製たまご」がまたしても発見される! さすがのNASAも判断保留
鉄のように硬い「人工クモ糸」、理研が合成 石油製品を代替へ
東レ、猫慢性腎臓病治療薬「ラプロス」の製造販売承認を取得
「宇宙で死ぬ」ということは現代の人類にとってどんな意味を持つことになるのか?
スタートアップ「Ambrosia」若い人間の血しょう注入の臨床試験を開始。600人のモニター募集中

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加