小林祐希、地味に勝利貢献「腹くくって後ろで」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/17

<オランダリーグ:エクセルシオール1-2ヘーレンフェイン>◇16日◇ロッテルダム

MF小林祐希が所属するヘーレンフェインは、アウェーでエクセルシオールに2-1で逆転勝ちし、3連勝とした。

前半18分に先制されたが、後半5分、FWゼネリが左足シュートを右ポストに当てながらねじ込んで同点に追いつき、同26分にはMFロジャスが勝ち越しとなる右足シュートを決めた。

小林は5試合連続で先発し、3試合連続のフル出場。目立つ動きはあまりなかったが、中盤の底で「出ていかない。後ろでやるって、腹くくって」と地味にやるべきことをこなして勝利に貢献した。「チームが勝てば評価されるって信じてやるしかない。点を取れないアシストできない、それをストレスにしないように気をつけたいなと思います。前半はちょっとバタついたけど、後半はああやって逆転できる力があるっていうのは、今年の強みになるんじゃないかなと思うので良かったです」と勝利を喜び、「これで満足しないようにしたいですね。次、すぐなので、切り替えて」と気を引き締めた。

ヘーレンフェインは3勝2分けの勝ち点11で暫定3位。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「罰金だって? PSGは高笑いしているよ」 ドルトムントCEOが皮肉を込めて大胆提案!
Jクラブから3クラブが堂々選出! 英誌「歴代ユニフォーム・ベスト50」を紹介
さらば青春の光、2年ぶり5回目の決勝進出!「いい加減優勝したい」と切望
息合うメッシとパウリーニョ
年俸50億円のテベスが中国サッカーを痛烈批判 「50年経っても同じレベルに達しない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加