最新ランキングをチェックしよう
「バナナの叩き売りか!」五輪ボート・カヌー会場200億円安くできます・・・東京が新たな試算

「バナナの叩き売りか!」五輪ボート・カヌー会場200億円安くできます・・・東京が新たな試算

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/10/20

東京都はきのう18日(2016年10月)、海の森水上競技場の整備費について新たな試案を公表した。これまでは519億円と見ていたが、再度検討したところ、追加工事分やスタンドの規模を縮小したりすることによって、200億円の削減可能で計300億円前後に収まることがわかった。候補の1つの宮城県の長沼ボート場は総額351億円といわれているので、それより安くなる。
これについて、宮城県の村井嘉冶知事は笑いなが

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
家電はもう頭打ち? 量販店「ビッグ3」が進む業態変化の行く末
有名日本企業の海外での相次ぐ「撃沈」は、モデル転換の痛み―中国専門家
TENGA史上初、電動モデル登場 「新次元の気持ちよさ」
BMW、次世代電動車用アーキテクチャを開発中...フルライン電動化が可能
  • このエントリーをはてなブックマークに追加