円楽が芸協デビュー 12日初トリ、歌丸ゲキ“ちゃんとやれよ”

円楽が芸協デビュー 12日初トリ、歌丸ゲキ“ちゃんとやれよ”

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/12

今年6月に落語芸術協会(芸協)に加入した落語家の三遊亭円楽(67)が11日、東京・国立演芸場で行われた芸協主催の寄席に登場し、芸協メンバーとしてのデビューを飾った。新作落語「行ったり来たり」を披露した。

No image

落語芸術協会主催の寄席で客員として初めて高座を勤めた三遊亭円楽

公演後に取材に応じた円楽は「立場は客員なので今後は2カ月に1度くらいのペースかな」と明かした。この日トリを務めたのは芸協の会長、桂歌丸(80)で、12日は円楽が務める。「楽屋で“明日は(芸協で)初めてのトリなんだから、ちゃんとやれよ”と言われました」と苦笑いした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【大間違いです】看護師さんと結婚→やさしく看病してもらえる...現実は甘くなかった!
プチ整形告白の坂口杏里に続くか?奇行癖で不安視される”朝ドラ女優”
「彼女ができたと父親に伝えたら...衝撃の事実を知った」というお話」
北村弁護士の痴漢冤罪回避術が神解説「めちゃくちゃ画期的」「勉強になった!」
木下優樹菜、梨花...スタイル抜群な水着姿を披露したママタレント5人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加