新成人の平祐奈、艶やかな“晴れ着姿”で決意!「今年は日本文化を極めたい」

新成人の平祐奈、艶やかな“晴れ着姿”で決意!「今年は日本文化を極めたい」

  • RBB TODAY
  • 更新日:2019/01/12
No image

平祐奈【撮影:小宮山あきの】

もっと画像を見る
女優の平祐奈が12日、都内で行われた自身のカレンダー『平祐奈 CALENDAR 2019.04-2020.03』(東京ニュース通信社)の発売記念握手&チェキ撮影会に出席した。

同カレンダーは、自身の20歳の誕生日に発売されたオールベトナムロケの写真集「Comme le Soleil」に掲載されていない秘蔵カットで構成。写真集とは異なる“ナチュラルな祐奈”の魅力が詰まったフォトが収録されている。

今年成人を迎えた平は、晴れ着姿で登場。

自身のカレンダーについて、「“未成年から成人へ”みたいな意味合いを込めました。10代の私がはしゃいでいたり、20歳の記念なので、ちょっと大人っぽい表情もあります。平成最後にふさわしいカレンダーができたと思います」と自信をのぞかせた。

お気に入りのショットに、ワンピース姿でほおづえをつく写真を選ぶと、「キメてる感じじゃなくて、自然にリラックスした状態をカメラマンさんが撮ってくれたので、普段の私が写ってるなと思って選びました」と笑顔で紹介した。

新成人を迎えた心境については、「私もこの日が来たんだなって、身が引きしまる思いです。11月に20歳になって、私が想像してた20歳よりも全然子どもで、変わらないなと思ってたんですけど、今日いざ着物を着てみると、“大人”っていう自覚を持たなきゃなって思いました」とコメント。

家族の反応を聞かれると、「お姉ちゃん(平愛梨)に着物の写真を送ったら、『すごい美しい~。祐ちゃんにぴったしだね』って言ってました」とにっこり。

「両親からは、成人しても『まだ赤ちゃんだね』って毎日言われていて…。私は6人兄弟の末っ子で、ずっと一番子どもって思われているので、姪っ子や甥っ子と変わらない扱いを受けています」と自宅での様子も明かして、笑いを誘った。

「お正月休みはどう過ごした?」との問いには、「静岡に富士山を見に行きました。姉夫婦と大晦日にすき焼きを囲んで、一緒に過ごしたり。今年こそは(姉が暮らす)トルコに行きたいなって思います」と明かした。

最後に「今年の抱負」を聞かれると、「今年、書き初めをして『極める』という字を書いたので、今やっていることや学問、日本文化に対する意識とかを極めていきたいです」と笑顔で目標を掲げた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小室圭さん なぜこのタイミングで沈黙を破ったのか
評価一変?クロちゃん“極秘手術”成功に「プロ意識が凄い!」
土屋太鳳は、なぜ嫌われる? 「ゴチ」起用に落胆の声が殺到するワケ
乃木坂46生田絵梨花“純白ランジェリー”で女性も憧れる抜群スタイル披露 異例大部数22万部で話題の写真集「インターミッション」
浜崎あゆみ(40)入浴シーンを公開し物議 「ヤバい」「さすがにちょっと...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加