最新ランキングをチェックしよう
ロシア国産ヒト型ロボット、宇宙船で打ち上げ ISSで補助作業習得へ

ロシア国産ヒト型ロボット、宇宙船で打ち上げ ISSで補助作業習得へ

  • AFPBB News
  • 更新日:2019/08/31

ロシアの等身大ヒト型ロボット「ヒョードル」。ロシア国営宇宙企業ロスコスモス提供(2019年7月26日撮影)。

【AFP=時事】ロシア当局は22日、等身大のヒト型ロボット「ヒョードル」を乗せた宇宙船「ソユーズ」の打ち上げを行った。ヒョードルは国際宇宙ステーションで10日間にわたって、宇宙飛行士らの補助作業を習得する予定。 ソユーズはカザフスタンのバイコヌール宇宙基地からグリニッジ標準時(GMT)2

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ニワトリからウイルス検出 蚊が媒介する「東部ウマ脳炎」が恐ろしい
クモの糸と木質繊維からつくる生分解可能プラスチック代替品をフィンランドの大学が開発
天然痘ウイルスを保管していたロシアの研究所で爆発事故が発生。バイオハザードの危険性は?
9月21日 惑星探査機「ガリレオ」が木星に突入(2003年)
宇宙の彼方からやってきた「地球外鉱物」が隕石から発見
  • このエントリーをはてなブックマークに追加