ジュニアや千鳥、ヒザ神の記憶に残る「珍プレー好プレー」回想

ジュニアや千鳥、ヒザ神の記憶に残る「珍プレー好プレー」回想

  • ナタリー
  • 更新日:2017/08/12

明日8月13日(日)放送の「日曜もアメトーーク!」(テレビ朝日・ABC系)にて「珍プレー好プレーGP」と題した企画が展開され、千原ジュニアらがスタジオに登場する。

No image

「日曜もアメトーーク!」の「珍プレー好プレーGP」に出演する芸人たち。(c)テレビ朝日

すべての写真を見る(全3枚)

No image

夏休み特別企画として、これまで「アメトーーク!」を彩ってきた「珍プレー好プレー」を一挙公開。ジュニアやFUJIWARA藤本、バイきんぐ小峠、麒麟・川島、千鳥三四郎・小宮、そしてヒザ神ことフルーツポンチ村上が、自ら生み出してきた記憶に残るプレーの数々を振り返る。

「芸人体当たりシミュレーション」「運動神経悪い芸人」「踊りたくない芸人」といった芸人が身体を張った企画の映像は何度観ても楽しめそう。さらにジュニアの「運動神経悪い芸人」公開検証や千鳥の激痛足つぼ体験など、新たなイベントも盛り込まれる1時間だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
歌広場淳『ごめん、愛してる』実況に大バッシング! 障がい者を「チンパンジー」呼ばわり
韓国MBC放送の制作拒否騒動、アナウンサーも加わり放送への支障も―韓国
志村けんの相変わらずセクハラ全開「昭和的コント」に視聴者が...
高橋一生“政次”の最期に感動の嵐...大河ドラマ「直虎」
武井咲『黒革の手帖』江口洋介の“パクパク”キスシーンに「キモい」「ドン引き」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加