最新ランキングをチェックしよう
ジャニーズ事務所が“圧力”公取委に注意、本当に狙われていたのは他の事務所だった?

ジャニーズ事務所が“圧力”公取委に注意、本当に狙われていたのは他の事務所だった?

  • リアルライブ
  • 更新日:2019/07/19

のん 元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のテレビ出演を巡り、公正取引委員会(以下公取委)が独占禁止法違反(不公正な取引方法)につながる恐れがあるとしてジャニーズ事務所を調査し、注意したことが明らかになったが、民放各局は、一部スポーツ紙に対して、ジャニーズ事務所から3人を出演させないよう圧力があったかとの質問に「そのような事実はありません」と否定した。 「そんな質問に『圧力があった』と回答すれ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加