ニコール・キッドマン主演『アラビアの女王』公開決定 ガートルード・ベルの半生描く

ニコール・キッドマン主演『アラビアの女王』公開決定 ガートルード・ベルの半生描く

  • Real Sound
  • 更新日:2016/10/19

イギリス人女性ガートルード・ベルの半生を描いた映画「QUEEN OF THE DESERT」が、『アラビアの女王 愛と宿命の日々』の邦題で2017年1月21日に公開することが決定。あわせてポスタービジュアルも公開された。

本作は、世界三大映画祭すべてで受賞歴を持つヴェルナー・ヘルツォーク監督と、オスカー女優ニコール・キッドマンがタッグを組んだ伝記映画。イギリス上流階級の生活を捨て、イラン・ヨルダン・シリアなど、アラビアの各地を約2,500kmも旅し、各地の部族と交流を続け、やがてイラク建国の立役者として尽力、イラクとヨルダン両国の国境線を引く偉業を成し遂げたガートルード・ベルの半生を描く。

撮影はモロッコの砂漠地帯で昼夜問わず常に過酷な気候がつづく中で行われた。4Kカメラを駆使したスクリーンいっぱいに広がる砂漠の風景は圧巻の映像美となっている。

主人公・ベルをキッドマンが演じるほか、『11/22/63』のジェームズ・フランコ、『マップ・トゥ・ザ・スターズ』のロバート・パティンソン、『われらが背きし者』のダミアン・ルイスらが脇を固める。

No image

『アラビアの女王 愛と宿命の日々』ポスタービジュアル

この度公開されたポスタービジュアルは、遠くを見つめる力強い姿のニコール・キッドマンが捉えられた一枚となっている。

■公開情報
『アラビアの女王 愛と宿命の日々』
2017年1月21日(土)新宿シネマカリテほか全国順次公開
監督・脚本:ヴェルナー・ヘルツォーク
出演:ニコール・キッドマン、ジェームズ・フランコ、ダミアン・ルイス、ロバート・パティンソン
原題:QUEEN OF THE DESERT
アメリカ・モロッコ合作/128分/カラー/シネスコ/5.1chデジタル
字幕翻訳:松浦美奈
配給:ギャガ・プラス
(c)2013 QOTD FILM INVESTMENT LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
劇場アニメ『ポッピンQ』、超最速の本編上映! メインキャスト10人が集結
12月4日の注目映画第1位は『LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門』
海外メディアも「何度でも見るべき」と絶賛...今さら聞けない「君の名は。」人気の秘密
魅力はドッキリ要素!「ブレア・ウィッチ」新場面写真&撮影秘話を入手
高畑充希、坂口健太郎との交際報道に「内緒です」否定も肯定もせず!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加