昨季限りで相模原退団のMF曽我部がJFL奈良クラブへ

昨季限りで相模原退団のMF曽我部がJFL奈良クラブへ

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/08/11
No image

J3のSC相模原は11日、昨季まで所属していたMF曽我部慶太(29)がJFLの奈良クラブに加入することが決まったと発表した。背番号は17。J3リーグでは通算83試合に出場し、15得点を挙げている。

曽我部はヴィッセル神戸のアカデミー出身。2007年にトップチームに昇格したが、公式戦への出場はなかった。09年に仙台、10~11年の金沢を経て、12年には相模原に入団。クラブを関東1部リーグからJFL、J3リーグに導いたが、16年末で契約満了となっていた。

奈良クラブの公式サイトを通じて、「チームの目標であるJ3昇格に向かって一生懸命頑張ります。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

プロフィールは次のとおり

●曽我部慶太

(そがべ・けいた)

■ポジション

MF

■生年月日

1988年7月2日

■出身地

兵庫県尼崎市

■身長/体重

173cm/65kg

■経歴

神戸ジュニアユース-神戸ユース-神戸-仙台-金沢-相模原

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
神戸、横浜Mに食らいつきドロー!吉田新監督「次こそ勝ち点3」
神戸 ポドルスキ、加入後初のシュート0 J規定知らず帰宅...
アビスパ福岡 今季初連敗 3位名古屋に逆転負け
中村俊輔が「なかなか日本人にはいない」と認めたストライカー
「スポーツライター平野貴也の『千字一景』」第58回:元プロの胸で輝く119番のエンブレム(東京消防庁:小泉訓)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加