ホークス岩崎、紅白戦1回無安打零封

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2017/10/13

今季、球団新記録の46ホールドポイントで最優秀中継ぎ投手に輝いた岩崎が、貫禄の投球を披露した。紅組の2番手で登板すると、1回を無安打無失点。打者2人目の明石には抜けたカーブが死球となったが、今宮、中村晃の主力を連続で内野ゴロに打ち取った。「継続するトレーニングで体が重かったけど、シーズンに近い球を投げられるところまできている。しっかり調整し、もっとキレが出てくれば大丈夫です」。16日にも紅白戦に登板し、CS本番に臨む。

=2017/10/13付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ソフトバンク東浜「申し訳ない」1試合3被弾で黒星
暴走続きの張本勲と関口宏を一喝した金田正一に「よくぞ言った」と称賛の声
ケンブリッジ飛鳥「もう1000日前」五輪商品手に
巨人に問われる不退転の覚悟
ベースボールキング
工藤監督、次戦見据え中継ぎ&代打に実戦勘戻させる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加