最新ランキングをチェックしよう
現代の「コンコルド」、日本の空に JALが超音速旅客機導入へ

現代の「コンコルド」、日本の空に JALが超音速旅客機導入へ

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/12/06

超音速旅客機が、そう遠くない時期に日本の空にお目見えすることになりそうだ。
日本航空(JAL)が2017年12月5日、超音速旅客機の開発を進めている米ベンチャーのブーム・テクノロジー社と資本業務提携したと発表。2020年代半ば以降の就航を目指す。巡航速度はこれまでの航空機の2倍以上で、中長距離路線の所要時間が大幅に短縮されそうだ。
所要時間の短縮で付加価値をつける
かつては「コンコルド」が世界最速

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ワタミ、客離れ終了で完全復活寸前...その「目立たない要因」、鳥貴族と真逆戦略
バフェット氏がIBM株を手放す、レイ・ダリオ氏は日本株をショート...気になる著名投資家の相次ぐ「変化」
さらばEJ20...スバル WRX ついに新エンジン搭載へ、2020年発売か
燃料電池は終わったのか?
ITmedia ビジネスオンライン
株式のようにコミュニティの価値を売買できる「fever」が3月オープン、事前登録ユーザーは3万人超える
  • このエントリーをはてなブックマークに追加