イシグロさん著作、大幅増刷へ

イシグロさん著作、大幅増刷へ

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/11
No image

今年のノーベル文学賞に決まった日本生まれの英国人作家カズオ・イシグロさん(62)の作品の日本語訳を出版している早川書房は、全8作を計73万5000部増刷することになった。11日までに決めた。累計発行部数は計171万部になる。受賞決定直後の6日に22万5000部増刷と発表していた数字を大幅に修正した。

最新長編「忘れられた巨人」の文庫版は当初は19日発売だったが、14日に前倒しとなる。

全国の書店から注文が殺到しているというが、まるで受賞を予知していたかのように9月にファクスを購入。同社は「受賞を予想して買ったものではございません。結果的に受注で大活躍することになり助かりました」とコメント。

同社は今年のノーベル経済学賞、ノーベル物理学賞受賞者の著作(翻訳)も出しており、出版界では“ノーベル賞3冠王”の声が上がっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
斎藤工・企画クレイアニメの制作現場に潜入!~『映画の妖精 フィルとムー』はこうして作られた~
全米初登場No.1ヒット! サプライズスリラー『ゲット・アウト』「何かがおかしい」特別映像
新垣結衣「モニタリング」で男装!?逃げ恥の平匡ライトとのコラボに視聴者大興奮!
10月22日の注目映画第1位は『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
「HiGH&LOW」シリーズ、最終章公開目前、伝説のテレビシリーズや劇場版を放送決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加