高橋真麻 隣席のご婦人から忠告受ける「そんなに召し上がらないで」

高橋真麻 隣席のご婦人から忠告受ける「そんなに召し上がらないで」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/02/14
No image

フリーアナウンサーの高橋真麻

フリーアナウンサーの高橋真麻が13日のブログで、食事中に隣のご婦人から「そんなに召し上がらないで」と体のために食事を控えるよう忠告を受けたことを明かした。

ブログで連日のように豪快な食べっぷりを報告している真麻。この日もテーブルの上に並べられた料理の写真と共に「夕方に仕事が終わりましたので 日本橋のデパートで早めのご飯をぱくぱく食べていたら」と記した。

すると、隣の席のご婦人から「私も貴方みたいに、1日に5食も6食も食べていたの。そうしたら脳溢血で倒れてしまったのよ。まだまだテレビで頑張ってほしいから、そんなに召し上がらないで。注意してほしいの」と声をかけられたという。

見ず知らずのご婦人が、自身のつらい体験に基づいて明かしてくれた親身な忠告。さすがの真麻にも響いたのか「心配して頂き、申し訳ない…そして、とてもありがたいお言葉。」と感謝をつづった。ただ「ご飯はもう食べてしまったから 今日のお酒はちびちび飲みます。」と、殊勝な顔でワイングラスを傾ける写真を添えた。

その後のブログでは「夕方のご飯でしたので お夜食をデパ地下で購入…」と衰えぬ食欲を記し、14日には「昨夜のお夜食は穴子飯でした」と報告。ご婦人からの忠告後に、夜食を食べたことを明かしていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「もうヤメて!」浜崎あゆみの露骨“匂わせ投稿”にファンが悲鳴
ロンブー・田村淳の青学大「全学部不合格」に批判殺到
イッテQ、イモトの“落下ハプニング”に衝撃「普通に事故」
キスマイ藤ヶ谷、デザインしたナイトウェアに酷評の嵐
  • このエントリーをはてなブックマークに追加