「健康診断」とウソ 本会議サボってネパール旅行

「健康診断」とウソ 本会議サボってネパール旅行

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/18
No image

徳島県阿波市議会の副議長が嘘をついて本会議を欠席し、ネパールを旅行していた問題で、帰国した副議長が謝罪しました。

阿波市議会の副議長を務める藤川豊治市議(70)は先月、「健康診断のため本会議を欠席する」と議会事務局に嘘の届け出をしたうえで、約20日間ネパールを旅行し、17日に帰国しました。
藤川豊治市議:「(Q.ネパールで何をされてたんですか?)…」
問題を受け、阿波市議会は18日午前、市議本人から旅行の目的などを聞き取る意見聴取会を開きました。旅の目的は趣味の登山だったということです。
藤川豊治阿波市議:「私の認識の甘さと不徳の致すところでございます。申し訳ありませんでした」
藤川市議は日程を変えられなかったと説明し、進退については明言を避けました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「依存症対策不十分」民進党“カジノ法案”反対へ
【報ステ】小池知事を応援した7人除名処分
安倍首相の真珠湾訪問、米国への「お詫び行脚」と酷評...米国の逆鱗に触れた首相が右往左往
連合会長が要請「労働時間の上限規制例外設けず法定化すべき」
非正規の待遇について意見交換 働き方改革で総理
  • このエントリーをはてなブックマークに追加