最新ランキングをチェックしよう
「ニッセイ 健康応援ファンド」など、国内株式型アクティブファンド内で下落率の小さなファンドを探る

「ニッセイ 健康応援ファンド」など、国内株式型アクティブファンド内で下落率の小さなファンドを探る

  • モーニングスター
  • 更新日:2020/01/21

下落抑制力が相対的に高いとみられる国内株式型のアクティブファンドを探りたい。19年の国内株式市場は急反発し、日経平均は前年末比18.20%、TOPIX(東証株価指数)は同15.21%上昇した。モーニングスター大分類の「国内株式型」のリターンも19.46%のプラスとなり、前年の17.88%のマイナスから持ち直した。20年の国内株式市場も前年の流れを引き継いで始まり、20日には日経平均株価が2万408

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新型コロナ直撃の香港で「スシロー」が長蛇の列になっていた...!
クルマに乗るビジネスマンをサポート!歩行性能はもちろん、かかとが巻き上がった仕様で運転もしやすいシューズ「AULIGA」
イオン、レジに並ばない決済「レジゴー」を本格展開
株式市場が暴落すると嬉しくなる「2つの理由」
「メニュー増えすぎ」、大量閉店「いきなり!ステーキ」が狙う原点回帰
  • このエントリーをはてなブックマークに追加