もし彼女がADHDだったら?意外と身近にいる女性のADHD、その特徴と付き合い方

もし彼女がADHDだったら?意外と身近にいる女性のADHD、その特徴と付き合い方

  • カラパイア
  • 更新日:2017/06/18
No image

電車の切符をなくして改札から出られない。車を駐車した場所がわからず駐車場をうろちょろ。待ち合わせにはほとんど遅刻。家の鍵をどこかでなくして家に入れず。じっと座って長時間人の話を聞くことができない。

そんなことが”頻繁”に起きるようであればADHD(注意欠陥・多動性障害)の可能性がある。小4でADHD認定されたパルモの場合にも、生きづらい日々を送っていたが、私よりも私の周りのほうが大変だっただろう。ランドセル忘れておばあちゃんに届けてもらったことが何度あったことか・・・

一説によるとアメリカやヨーロッパでは、子どもと大人を含めて15%前後の人がADHDと診断されているという。日本では大人のADHDに関しての研究が進んでいないので正確な人数はわからないが、それでも数百万人にその疑いがあるそうだ。

となると身近に1人くらいは、ADHDやADHDに近い人がいるかもしれない。

男性のほうが比率は高いといわれているが、女性のADHDも割と身近にいたりなんかする。そんな彼女たちを分析し、どう付き合っていけばよいのかが海外サイトにて特集されていた。

以下はその記事を抄訳したものである。

女性のADHDは体より感情が多動

ADHDとは、注意欠如多動性障害のことだが、女性にとっての多動性とは身体的というよりは感情的なものである傾向がある。

体がそわそわするというより、頭の中がじっとしていられない。それは障害というより考え方の違いである。

彼女の脳の働きについて理解すれば、きっと素晴らしい体験となるだろう。だが理解しなければ、常に不満の種を抱えることになるかもしれない。

No image

ADHDは多種多様

ADHDといっても、人それぞれに異なる。とても優しい人もやたらと意地悪な人もいるだろう。だが、いずれも他人からの理解を必要としている。

その手助けをしてくれるのは、ADHDコーチのシャーナ・ピアソンだ。ピアソンはADHD女性についての特徴と付き合い方を伝授してくれた。

ADHD女性の特徴と付き合い方

■感受性が豊かで楽しい まずは楽しいところから入ろう。 ADHDがあるといくつもの考えを同時に持つことができるので、あなたの考えや周囲の状況を敏感に感じ取る傾向がある。魅力的で素敵な人が多い。

■たくさんの物事を深く、同時に感じ取れる ピアソンによると、ADHAの症状の80パーセントは圧倒されるような感覚によって引き起こされるという。

何もかもがステロイドのようなもので、それは良薬にも毒にもなる。たくさんの思考が浮かぶということは、ホームパーティを開くときにぱっと30ものアイデアが思いついたり、様々な話題に溢れいているということで、素晴らしいことだ。

だが度が過ぎれば、ぐったりと疲れて数日ほど何もしたくなくなるかもしれない。あるパンフレットによると、色すら普通の人より鮮烈に見えて、その処理に時間を要するのだそうだ。

■凄まじく集中するときも、凄まじく注意散漫なときも 凄まじい集中力はADHDのよくある症状だ。逆にまったく注意散漫になることもあるので、直感に反することかもしれない。

が、脳が1つのことに激しく使用されれば、燃えるような情熱を感じ、他のことが目に入らなくなる。たとえ他にもっと重要なことがあったとしてもだ。

ADHDを知らない人は彼らがほうけているのだと誤解しやすいが、実際にはコーヒーを飲みながらガンの治療法など思いもつかないことに考えを巡らせていたりする。

■議論をふっかける。どうにもならないときは放っておくこと ピアソンによると、ADHDの女性の70パーセントは議論をふっかけるタチがあるという。あなたにもそうした傾向があるなら、口喧嘩が絶えないかもしれない。彼女たちは自分が正しいと思えば、心の底から正しいと思っている。

■考え方がユニーク ADHAの女性は非常にユニークな考え方の持ち主だ。そして、お互いの考えの違いは完全性にあると思っている。

自分とはまるで考え方の異なる相手とお付き合いをすることになるわけで、その理由が理解できなければ、あなたも彼女も酷く惨めな思いをすることになるだろう。

■忘れっぽく、ドタキャンも 彼女は忘れっぽいので、あなたの気持ちを念を押して伝えるべきだ。

ADHDの人たちは非常に”瞬間的”で、そのときは素晴らしいと思ったことでも1週間後にはそう思えなくなったり、忘れてしまったりする。

だから、約束や誕生日のような用事だけでなく、あなたの気持ちについても後でもう一度伝えるのは大切なことだ。

例えば、彼女はあなたがどこかに出かけたいと話していたことを覚えているだろうが、1週間して状況が変わったと思っているかもしれない。

■感情的な情報はしっかり覚えている ピアソンによると、ADHDの人たちは感情的な情報を優先するという。

ADHDの彼女は2週間前に今度お茶しに行こう話したことは忘れるかもしれない。だが、あなたがクリスタル・キャッスルズのTシャツを欲しがっていて、そのコンサートに行けなかったような場合、わざわざeBayのオークションでそれを競り落として誕生日にプレゼントして、特別な気持ちを味わわせてくれるということはある。

■理不尽な恥をかかせないこと ”自信”の反対は”自己卑下”ではない。ADHDの女性のほとんどがその両方を持っている。それは彼女たちは日々を活き活きと情熱的に生きているが、同時にいつも「普通に〇〇したら?」と言われていることが原因だ。

ピアソンのクライアントには、立派なキャリアがあり、結婚生活も長い人物がいるそうだが、彼女は夫とADHDについて話し合ったことがないことを恥じている。

■正直でストレート あなたの彼女は感じたことを感じたままに話さずにはいられない。あなたの服が似合っていないと思ったらそう言うだろう。

あなたは嫌な思いをするかもしれないが、彼女はそれが筋だと思っており、あなたにもそれを期待する。ADHDの人は嘘が大嫌いで、考えていることを率直に話すし、駆け引きなどもあまりしない。

■きっと話を遮られる! 何度でも!! 気の毒だが、これについては我慢してもらうしかない。もしそうなったら止められるように言ってあげてほしい。

■部屋は散らかっていることが多い 感情と同じく、物の片付け方にも彼女なりのやり方がある。部屋が散らかっていても、床のどこに服が置かれているのか把握しているはずだ。

が、あなたがポテチの袋や飲みかけのペットボトルを踏んづけてしまったかどうかまで気を回していない。スルー推奨だ。

ADHDは免罪符にはならない。 だけどそういう人だということを理解することは必要

ADHDの彼女を甘やかす必要はない。ADHDだからといって、大切なことを忘れたり、酷いことをやっても大目に見てもらえる免罪符を持っているわけではない。待ち合わせをするたびに遅刻してくるようなら怒って当然だ。

それでもADHDの人たちは他人からの理解を必要としている。

理解するということは多様性を認めるということだ。普通の人と同じようなことができないのは、ふざけているわけでもなく、わざとでもなく、無意識にやらかしちゃっているのだ。

彼女の方だって、なぜあんなに大切と思ったことをすぐに忘れてしまうのか?とても大事なものをすぐになくしてしまうのか?自分がもどかしくて仕方がないのだ。

そこをわかっていれば、先回りして「鍵もった?携帯もった?」と促してあげることもできるし、待ち合わせの前に何度も連絡を入れることもできる。

結構面倒くさいかもしれないが、面倒見がよく、面白いことが好きな人なら、うまくやっていけるんじゃないだろうか。

via:How To Date a Woman With ADHD/ translated hiroching / edited by parumo

大人のADHDの認知は進んでいるとは言え、日本では診断してくれる病院もそう多くないし、本人も発達障害であるADHDを認めなくないという思いもあるので、こじらせちゃう場合があるよね。

本人の自覚がない場合はその扱いも難しいからね。私もそれっぽい友人に「似たところすごく多いからADHDじゃない?」って言ったところ思いっきりブチ切れられたことあるよ。

本人に自覚があれば自分も気を付けたり、周りもそれなりの対応ができるんだけど、自覚がないとただの暴君になってたりする場合もあるので、もっと認知が進んでくれるといいね。

あわせて読みたい

ADHDの人が日常生活を普通に送り、生産性を高めるための20の方法

アメリカ人女性が語る大人のADHDとその付き合い方

大人の注意欠陥・多動性障害(ADHD)が抱えやすい4つの悩みとその解決方法

もはや流行病。アメリカはいかにしてADHD国家となったのか?

注意欠陥・多動性障害。ADHD、ADDと共に生きる10人の海外セレブ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「買ってはいけない激安家電」の見分け方
「なんか違う!」憧れのエッチなプレイをやってみて思うこと3つ
マジで41歳に見えない台湾人美女が話題! 若さの秘訣は「水と野菜」
キスは江戸時代の方がスゴい!?実に生々しく切なかった「口吸い」
小林麻央さんの命奪った乳がん 意外と知らない基礎知識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加