最新ランキングをチェックしよう
美食家とは限らない? 文豪が愛した店に名店が多いワケ

美食家とは限らない? 文豪が愛した店に名店が多いワケ

  • BEST T!MES
  • 更新日:2018/03/12

“聖地”! 今なお残る文豪行きつけの名店

 雑誌『一個人』2018年4月号の大特集は、「文士と画家が愛した宿」。あるときは、いまも名作として語り継がれる作品の舞台となり、またあるときは、作家にとって重要なキーワードとなる出来事が起きるなど、文豪を語るうえで欠かせない宿や店を紹介している。
 マンガ『文豪の食彩』の原作者、壬生篤さんは、こうした店を多数巡っている。その楽しみ方を本誌でも紹介している

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ファミレスで赤ちゃんがうんち 母親の「ありえないSNS投稿」に批判殺到
みやぞん「24時間テレビ」トライアスロンの総挑戦距離を発表
『24時間テレビ』みやぞんが挑む161kmマラソンに批判 「中止しろ」「軽蔑する」との声も
わずか20分で発見...ボランティア男性の場数踏んだ勘
平塚千瑛、ヌードになっても「47万円」ギャラ事情を赤裸々告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加