最新ランキングをチェックしよう
新鮮なような、王道のような - 『アレ』 斉藤和義

新鮮なような、王道のような - 『アレ』 斉藤和義

  • rockinon.com
  • 更新日:2019/02/19

楽器の演奏も含めてまったくひとりきりで作る、というのはこの人のセオリーなので驚かないが、80年代の打ち込み黎明期みたいな、シンセドラムが響き電子音が走るチープでピコピコしたサウンドメイキングの楽曲であることに、まず「えっ?」と驚いた。次に、今の世の中や今の自分を描きながら結論は出せないから出せない、言わば「モヤモヤをうまくリアルに描く」歌詞には、「この感じ、この人の得意技だけど、考えたら久々かも」

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Nissyプロデュースのアパレルブランドが始動
【レポート】『ランティス祭り』DAY3(5):スペシャル感満載! 12年振りに5人が揃ったSOS団 from 涼宮ハルヒの憂鬱のステージ
工藤静香“美の秘訣”を伝授! 日常生活で取り入れていることとは...?
【レポート】『ランティス祭り』DAY3(4): ORESAMAがハッピーな空間を生み、アイカツ!やMia REGINAがカバーを披露!
ジャニーズ事務所の“重大発表”にファン悲哀と歓喜...その真相とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加