ますます複雑 各キャリアの代表的スマホ料金プランは縛り多く

ますます複雑 各キャリアの代表的スマホ料金プランは縛り多く

  • BCN+R
  • 更新日:2019/09/21

ソフトバンクに続き、ワイモバイル、UQ mobileは10月1日から、いわゆる「2年縛り」の語源となった2年間の定期契約・契約解除料を撤廃。NTTドコモとauは、同日から2年契約あり・なしの月額料金を差を170円に引き下げ、契約解除料を1000円に値下げする。さらにドコモは、実質的に2年縛りをなくす「dカードお支払割」を提供開始する。
 こうなると、9月中に契約して縛りを受け入れるか、縛りのない1

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加