時松、通算13アンダーで首位!イーグルは「まぐれ」/国内男子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/09/17

ANAオープン第3日(16日、北海道・札幌GC輪厚C=7063ヤード、パー72)首位に3打差の5位から出たツアー1勝の時松隆光=筑紫ヶ丘GC=(24)が1イーグル、6バーディー、1ボギーでこの日のベストスコア65をマーク。2位から出て66で回った小平智(28)=Admiral=とともに通算13アンダーで首位に立った。

時松は8試合ぶりに予選を通過し「前半(のイーグルなど)はまぐれ。後半はプロらしいバーディー」と振り返った。ショットが不調だったが昨季ツアー初優勝時の映像を検証。「そのときと比べ、ちまちましていた」スイングを体で大きく振るように修正したことで、一気に優勝争いに加わった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
藍さん超えで比菜羽ばたく!日本選手最速のプロ3戦目Vへ2位発進/国内女子
39位からキター!中島徹、自己ベスト『66』で急浮上5位/国内男子
前田、仁志、村岡が準優1枠 ヤングダービー 【蒲郡】
松山、11差29位...年間王者へ暗雲5オーバー75発進/米男子
松山スコア伸ばし第2日は68 通算3オーバーでホールアウト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加