最新ランキングをチェックしよう
グランドスラム覇者でも!?ロシア人選手、ビザ問題で米国での大会を棄権していた

グランドスラム覇者でも!?ロシア人選手、ビザ問題で米国での大会を棄権していた

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2019/08/25

2004年度「全米オープン」、2009年度「全仏オープン」と、2度のグランドスラム優勝を経験しているベテラン選手、スベトラーナ・クズネツォワ(ロシア)が、ビザが間に合わなかったという理由でアメリカに入国できず、「シティ・オープン」(アメリカ・ワシントンD.C./7月29日~8月4日/ハードコート)を棄権していた。クズネツォワは昨年2018年度の「シティ・オープン」優勝者だったが、2連覇にチャレンジ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
白石麻衣「美しすぎる谷間とキス顔」神ショットを連投!
埼玉&東京北側の逆襲...女性が本当に住みたい街調査で意外な結果、船橋や西東京市が人気
TOKIO長瀬2021年にも退所へ
“エモボディ”朝比パメラ、ふんわりバスト&抜群スタイル大胆あらわ
マスクをしていない姿が......大坪寛子審議官が「ダイヤモンド・プリンセス号」で問題行動
  • このエントリーをはてなブックマークに追加