最新ランキングをチェックしよう
「こいつら、巧いよ」トルシエが惚れ込んだ黄金世代。平成日本サッカー史に与えた、絶大なる影響

「こいつら、巧いよ」トルシエが惚れ込んだ黄金世代。平成日本サッカー史に与えた、絶大なる影響

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2019/04/23

1999年4月24日。ナイジェリアで開催されたワールドユースの決勝に勝ち上がったU-20日本代表は、シャビを擁する強豪スペインとの最終決戦に挑んだ。
 
 日本の快進撃は世界を震撼させたが、大黒柱の小野伸二を欠いたこの日ばかりは勢いが削がれた。GK南雄太の5ステップによるPK献上を皮切りに、前半だけで3失点。終わってみれば0-4の完敗を喫した。それでも、大会ベストイレブンに小野と本山雅志が選ばれる

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国で開催トーナメントに参加するU-20全日本大学選抜に田部井涼、池谷祐輔ら
メキシコ戦3-0完勝...U-20日本代表に海外記者が感嘆 「テクニックに優れた選手たち」
U-20日本代表、メキシコ撃破でグループ突破へ前進 影山監督が称賛「よくやってくれた」
“川崎の大砲”宮代が2発発射!! 「苦い思い出」から一転、GL突破王手の19歳バースデー弾
U-20日本代表、宮代2発&田川が殊勲弾! メキシコを3-0撃破、1勝1分でW杯16強へ前進
  • このエントリーをはてなブックマークに追加