最新ランキングをチェックしよう
視覚障害者の毎日をサポート!ヘッドホン感覚で使えるウェアラブルデバイス「Horus」は今年末に発売予定

視覚障害者の毎日をサポート!ヘッドホン感覚で使えるウェアラブルデバイス「Horus」は今年末に発売予定

  • Techable
  • 更新日:2016/11/29

視覚障害者の生活をサポートする、ヘッドホン感覚のウェアラブルデバイス「Horus」が登場した。
これさえあれば、食品表示を読み取ったり、横断歩道を渡ったり、あるいは友達とコミュニケーションをとったりする時、もはや不便を感じることはないだろう。
・スイスのスタートアップが開発
「Horus」は視覚障害者の自立した生活をサポートすることを目的に、人工知能やデータ科学に特化したスイスのスターアップEyr

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
IoTは何からできているのか? 図解でわかる入門書
フェイスブック「360度カメラ全員配布」で見えたVRへの本気
ソニー「α9」、別次元のスピード性能を体験 - フルサイズ秒間20コマの無音連写は真のデジタル時代を象徴か
スマホ画面に塗るだけで画面を保護できる「LIQUID ARMOR plus」が発売
Windows 10ミニTips (177) Creators Updateを新規インストールする - 「回復」機能編
  • このエントリーをはてなブックマークに追加