FIを「NTTの技術」のショーケースに/庄司哲也社長

FIを「NTTの技術」のショーケースに/庄司哲也社長

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2016/12/01
No image

7月、F1のマクラーレン・ホンダとNTTコミュニケーションズはテクノロジー・パートナーシップ契約を締結した。左の写真は、ロンドン郊外のマクラーレン本社で社長の庄司哲也を撮影したものだ。ーーと言っても、F1に興味がない人にとっては気にも留まらぬニュースかもしれない。しかし、ニュースの核心は、むしろサーキットの外にある。

「私どものグローバル事業の売上高は順調に拡大しているのですが」と、庄司は言う。国際通信やインターネット接続、そして急拡大するクラウド市場で業績は伸びている。しかし、壁があった。欧米の市場には、アマゾンやマイクロソフトをはじめとした強力なライバルが存在し、知名度で劣るのだ。

多くの日本企業が「技術で勝って、ビジネスで先を越される」と言われるが、欧米で壁を打ち破るにはどうしたらよいか?

その答えのひとつが名門マクラーレンとのパートナーシップだ。F1は世界21カ所を転戦する。まさに庄司たちがプレゼンスを向上したい地域と重なるうえ、F1は全世界に中継される。さらに、近年、ハイテク戦の様相を帯びるスポーツの中でも、F1には世界最先端のICT技術が集結する。庄司が言う。

「サーキットを走る車の走行中の膨大なデータは、リアルタイムでロンドン郊外にあるマクラーレン・テクノロジー・センターや世界中の分析拠点に送られます。そこでデータが分析され、『ダウンフォースを上げる必要があるため、ウィングの角度を変えなさい』とか『あと何周でタイヤを交換』といった判断がなされます。このとき重要になるのが、通信の信頼性と到達速度なのです」

膨大なデータ量、一瞬の遅延も許されないスピード、そしてセキュリティ。「F1をNTTの技術のショーケースとする」。それが庄司が導き出した答えだった。

東京・日比谷の本社に、マクラーレン・グループのCEO、ロン・デニスが訪ねてきたときのこと。かつてアラン・プロストやアイルトン・セナとともにマクラーレンの黄金期を築いた、厳格な完璧主義者を前に、庄司は応接室の壁にある畳3畳ほどの世界地図を指さした。

「あれを見てください」。地図上の海にはおびただしい線が張り巡らされている。

「あの線は大容量データを高速で運ぶ海底ケーブルです。この海底ケーブルで構成された我々のネットワーク基盤は、世界196の国と地域をカバーします。今後、レースの開催場がどこになっても、我々は確実に、また最速でデータを運びます」

他のIT企業と違い、NTTコミュニケーションズはインフラ企業でもある。しかも、そこには日本人ならではの”思想”がある。庄司はそれを「インフラ屋として身に染みついたDNA」と言う。

「技術とは構築するだけではなく、その後が大事です。メンテナンスをする技術をもつことで、大切なものを長く維持させることができる。日本は古くから天変地異に見舞われ続けてきたため、設備を維持し、サービスを継続させるための技術思想が身についているのです」

一方、ロン・デニスの問いかけは、庄司の気持ちを高ぶらせた。

「勝利は一朝一夕では成しえない。我々は、あきらめないマインドをもったパートナーを求めている。あきらめない限り、敗者にはならないのです」

庄司は「我々は究極の目的に向かってあきらめないチーム力をもっていますよ」と答えた。こうして7月、両者は協業契約を結んだのだ。

電電公社の民営化、NTTグループの再編と海外への進出、デジタル化の加速、そして新しいクラウドコンピューティング。「変化するのが当たり前という業界だったので、先を読まないと危機管理はできないんです」と、庄司は言う。危機を回避する答えも、マクラーレンとの提携から見えてくる。

ひとつは「味方をつくる力」。パートナーとの共同作業が進化を生む。そして、自分たち自身の「ダイナミックな変革」だ。自らが飛躍的に進化をしないと、「お客様の飛躍の手助けをできないから」と言う。

「F1チャンピオンのマリオ・アンドレッティの言葉を私は座右の銘にしています。If everything seemsunder control, youre just not going fast enough.もしすべてがうまくコントロールされていると思うなら、それはスピードが足りないということ。限界に挑戦していないことへの戒めです」

庄司哲也◎1954年、東京都出身。77年、東京大学経済学部卒業後、電電公社に入社。80年、ニューヨーク大学に留学し、MBAを取得。91年、東西統一後のドイツで現地法人を設立し、副社長を務める。2012年、NTTコミュニケーションズ副社長に就任。15年より現職。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
1万4千円の婚約指輪を店員に笑われ......花嫁の返答が話題に
道具は必要ナシ!気持ちいい「ひとりエッチ」ができる4アレンジ
「この老夫婦、40年前の姿が想像できたら神だと思う...」孫が見たら仰天しそうな写真
ムリ言わないでよっ!カレシに求められた「不可能なエッチ」3つ
モテ男の心を掴んで離さない...いい女のベッドテクニック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加