最新ランキングをチェックしよう
富士通研、機械学習を用いて道路交通の映像を解析する技術を開発

富士通研、機械学習を用いて道路交通の映像を解析する技術を開発

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/20

富士通研究所と富士通研究開発中心(FRDC)は10月18日、画像処理と機械学習の技術を活用して、道路交通の監視映像を解析し、渋滞や事故、交通違反などの状況を高精度かつリアルタイムで認識する技術を開発したことを発表した。
今回開発した技術は、一般道路や高速道路などに設置されている監視カメラの映像を解析することで、誤認識の原因となる照明変化や夜間・霧など様々な環境状態による特徴やカメラの設置状態が類似

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
GeForce GT 1030初のファンレスモデルがASUSから
クルマのフロントガラスに、速度や回転数を表示...愛車に装着できるヘッドアップディスプレイ「HUDネオトーキョー」
なにコレ可愛い!画面サイズ2.45インチでAndroid 7.0搭載の超小型4Gスマートフォン『Jelly』
誰もが誤解している「MP3は死んだ」報道の真相
もう格安スマホへ切り替え不要?ドコモ、禁断の「永続的に月額1500円値下げ」開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加