17歳新星がクラブ最年少ゴール! リバプールが3季連続のEFL杯4強

17歳新星がクラブ最年少ゴール! リバプールが3季連続のEFL杯4強

  • AFPBB News
  • 更新日:2016/11/30
No image

イングランド・フットボールリーグカップ準々決勝、リバプール対リーズ・ユナイテッド。2点目のゴールを喜ぶリバプールのベン・ウッドバーン(2016年11月29日撮影)。

【AFP】イングランド・フットボールリーグカップは29日、準々決勝が行われ、リバプールはベン・ウッドバーンがクラブ史上最年少ゴールを記録するなど、2部リーズ・ユナイテッドに2-0で勝利し、準決勝に進出した。

ウッドバーンは後半36分、熱狂的なことで有名なアンフィールドのホームゴール裏の前でゴールを決め、一生忘れられない瞬間を堪能した。17歳と45日でのゴールは、クラブの元スターであるマイケル・オーウェン氏が1997年のウィンブルドンFC戦で決めた、17歳と143日でのゴールを上回る史上最年少記録となった。

オーウェン氏はツイッターで「僕の記録を塗り替える新しい記録が生まれた!17歳と45日でのリバプールFC史上最年少ゴール。おめでとうベン・ウッドバーン。#KopEnd」と投稿している。

チェシャ―州生まれのウッドバーンは、26日のサンダーランド戦で、クラブ史上3番目の若さでトップチームデビューを飾ったばかり。先日にはクラブと長期契約を結び、現在はウェールズU-19代表に選出されているが、イングランドのフル代表入りの資格も残している。

スター誕生を宣言するにはさすがにまだ早すぎるが、ユース世代での目を見張る活躍と、夢のような初ゴールを決める強運ぶりを考えれば、これから目が離せない選手の一人だろう。

リバプールのユルゲン・クロップ監督は、「ベンは知っての通りまだ若い。素敵なストーリーだし、彼のことは選手みんなが本当に喜んでいる」と話した。

「控え室ではみんなが笑っているよ。彼にとっても、われわれにとっても素晴らしい瞬間だ」

ディボック・オリジ、そしてウッドバーンのゴールで勝利したリバプールは、3季連続のリーグ杯ベスト4入りを決めている。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「これはサッカー史に残る!」GKによるビューティフルな劇的ゴールが決まる(動画)
“ミラクル・レスター”はプレミア史上最悪の優勝チーム!? 14試合で獲得した勝ち点はわずか...
バルサ 楽天入りデザイン承認
33戦無敗中のレアル、CLドルトムント戦でクラブタイ記録に挑戦
「ミスター・自信家」に何が起きたのか? ブンデスリーガでいまだ無得点のミュラー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加