相手のミスを見逃さなかった田中脩史の一撃が決勝点、アルビ新潟Sが6連勝

相手のミスを見逃さなかった田中脩史の一撃が決勝点、アルビ新潟Sが6連勝

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/09/17
No image

決勝点をあげたアルビレックス新潟シンガポールの田中脩史(5番)

16日、シンガポールリーグ第19節が行われ、アルビレックス新潟シンガポールはブルネイDPMMと対戦。アルビレックス新潟シンガポールはゴール前に人数をかけて守備を固めるブルネイDPMMに苦しめられたが、26分に田中脩史が決めゴールが決勝点となり勝ち点3を積み上げた。

26分、アルビレックス新潟シンガポールはゴール正面やや左の位置でFKを得る。長崎健人が狙ったキックは、相手GKが一度はキャッチしたものの、まさかのファンブル。こぼれ球を見逃さなかった田中が押し込み、先制点を奪った。

後半、ブルネイDPMMに押し込まれる時間帯を無失点で乗り切り、4試合連続の完封。6連勝で首位をキープしている。

【スコア】
アルビレックス新潟シンガポール 1-0 ブルネイDPMM

1-0 26分 田中脩史(アルビレックス新潟シンガポール)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長友フル出場のインテル、PKから同点に追いつくも...開幕4連勝でストップ
C大阪清武「狙えるのはめったにない」3冠へ意欲
オリンピックを目指す選手の運動神経はマジでヤバい! ってことが45秒でわかる動画がこちらです
途中出場43秒弾!!堂安のオランダ初ゴールは貴重な逆転弾
ジエゴ・コスタのアトレティコ復帰が決定! 粘って希望を押し通す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加