日本ハム・ドラ1清宮、思い出の地で1号だ!中3夏に一発打った楽天生命パーク

日本ハム・ドラ1清宮、思い出の地で1号だ!中3夏に一発打った楽天生命パーク

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/04/17
No image

“プロ初本塁打”に意欲を示した清宮

思い出の地に再びアーチをかける。日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実=が16日、縁起のいい仙台での“プロ初本塁打”に意欲を示した。

17日のイースタン・楽天戦は、中3夏に一発を放った楽天生命パークで行われる。「久々なんで、また打てると良いですね」。4年前の日本リトルシニア第5回林和男旗杯国際野球大会の決勝戦。調布リトルの主砲としてコボスタ宮城(当時)の右中間席に豪快な一発を放ち優勝。清宮は一塁で大会のベストナインに選ばれた。

準決勝までは「全然打っていなかったです」と言うが、優勝を決める本塁打に「その1本でベストナインを取ったようなものなので」と価値があった。

オープン戦は19打席無安打。限局性腹膜炎から復帰後の現在もイースタンで10打席無安打。好印象が残る杜の都で快音を響かせ、プロの壁を乗り越えるヒントをつかむ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
DeNAドラ7ルーキー宮本が2戦連発2号ソロ 前夜にプロ初安打初本塁打
エースで4番、大谷二刀流に憧れる米キッズ増殖中
『大谷翔平』日米で女性人気に火が付いた!可愛い、母性本能が刺激される・・・
熱投にも最後までクール=涌井、リーグ一番乗りの完封-プロ野球・ロッテ
大谷翔平を支える「二人の良きチームメイト」の素顔
  • このエントリーをはてなブックマークに追加