チュート徳井義実、熱愛報道の責任取り“アローン会”退会へ 岡村隆史が悔やむ

チュート徳井義実、熱愛報道の責任取り“アローン会”退会へ 岡村隆史が悔やむ

  • モデルプレス
  • 更新日:2018/05/18

【徳井義実・岡村隆史/モデルプレス=5月18日】お笑いコンビ・ナインティナイン岡村隆史が、17日放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送/毎週木曜深夜1時~)にて、音楽ユニット・チャラン・ポ・ランタンのももとの熱愛が報じられたチュートリアル徳井義実が“アローン会”を退会したことを発表した。

No image

(写真 : 徳井義実(C)モデルプレス)

今田耕司、デート報道に言及 岡村隆史が本人コメント発表

今田耕司、岡村、徳井、ピース・又吉直樹ら独身男性芸人で結成されている“アローン会”。グループLINEが設けられており、「彼女が出来たら何も言わずグループから退会する」というルールがある。この日の放送では、先日アローン会会長である今田が深夜デートを報じられたことについて話し、この件に関しては今田本人からグループLINEにて事前に報告があったという。そして、今田から託されたというオフィシャルコメントを岡村が「今回、徳井氏に続いて熱愛スクープとなりたかったのですが、誠に残念ながらお相手の女性はそういう間柄ではございません」と発表。今田が熱愛を否定した。

それを受け、メンバーの岡村と又吉も、今田のデート報道についてコメントしたが、徳井だけコメントがないという状況に。2人から託されたコメントを発表した後、岡村は「そのとき、徳井さんからポーンと(LINEが)入ってきました」と切り出し、「そして私は責任を取って退会させていただきます。こんな形での最後になり、本当に申し訳ありませんでした。失礼いたします」と、徳井がアローン会を退会したことを報告した。

◆岡村隆史、徳井義実“アローン会”退会を悔やむ

熱愛報道後、徳井は「ご迷惑をおかけしてすいません」と、謝罪の言葉だけだったため、岡村は「(アローン会を)退会しろー」「どういうことになっているんだ」と、アローン会では徳井への罵声が飛び交っていたという。岡村は「僕も言い過ぎたなって。アローン会というのは本当は彼女できてよかったなって送り出すのがアローン会だったのに」「責任を取って徳井が退会した」と悔しさを滲ませた。

今田からも「メンバーが1人減るのはこんな気持ちになるだな」とLINEがあり、岡村は「みんなで送り出してやりたかった。責任を取るってきたときに悲しくなってしまった」と率直な心境を吐露。しかし、「こうなった以上、前を向いて歩くしかない」と気持ちを新たに。「会長である今田さんから早急にサポートメンバーを入れるのか、このまま3人で活動していくのか考えますってきた」と今後のアローン会についても言及した。(modelpress編集部)

情報:ニッポン放送

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
西城秀樹さん側近らが語るプライベート「サウナに入りすぎだったのかも」
実は子どもがいると聞いて驚く女性有名人ランキング
死去の栗城史多さん、「勇気」と「感動」の果てに 叶わなかったエベレスト登頂
林家三平、沈黙破る「親を俯かせ、家族を苦しめ」「身内と呼びたくない」
佐藤仁美を激怒させた「わがまま女優」は佐藤江梨子で確定!? 急に“攻撃”し始めたワケは......
  • このエントリーをはてなブックマークに追加