スキーのストックで飲み物が飲める世界で最も冒険的なフラスコ『WhiSki Poles』

スキーのストックで飲み物が飲める世界で最も冒険的なフラスコ『WhiSki Poles』

  • @DIME
  • 更新日:2017/12/08
No image

2枚もしくは1枚の板を、両足に履いて、雪上を降りるための移動手段である、スキー。

スキーの起源は紀元前2500年ではないかと言われております。1825年にスポーツとしてのスキー技術が確立され、1890年代頃に日本へ伝来、1911年1月12日にオーストリア陸軍少佐のテオドール・エドレル・フォン・レルヒが陸軍第13師団歩兵第58連隊の営庭で、堀内文次郎連隊長や鶴見宜信大尉らに技術を伝授したことが、日本におけるスキー発祥と言われており、この日にちなみ毎年1月12日が「スキーの日」とされています。(wikipediaより参照。)

No image

スキーを行う上で必要になるのは以下の用具です。

●スキー板
●スキーブーツ
●シール
●ビンティング
●スキーウェア・スキーグローブ・帽子もしくはヘルメット・ゴーグルもしくはサングラス

そしてなにより

●(スキー)ストック

が必要です。

ストックは、スキーで滑走する際にバランスを保持したり、加速したりするために用いる杖です。スキーポールと呼ばれる事もあります。

No image

スキーを楽しむには必要不可欠なストックですが、残念ながら、これまではストックで飲み物を飲めませんでした。

面白ガジェット全盛のこの時代、スキーのストックで飲める、そんな都合の良いストックは存在しないのでしょうか……?

実はあります。

このたび、クラウドファンディングサイト(不特定多数の人がインターネット経由で、財源の提供や協力などを行うこと)のkickstaterで、これは便利!スキーのストックで飲み物が飲める世界で最も冒険的なフラスコ「WhiSki Poles」が発表されています!

No image

WhiSki Poles™: The World's Most Adventurous Flask

No image

https://whiskipoles.com/

No image

「WhiSki Poles」は、フラスコ付きの高性能スキーポールです。ドリンクを楽しんだり、スロープをスキップしたり、スキーライフを楽しめます。

No image

WhiSki Polesは、ポールのキャビティ(凹型状の金型)にフラスコを一体化した高性能スキーポールです。

ポールの上部に独自のスクリュー・キャップを備えています。

手袋を脱いでキャップを外す必要はありません! キャップにはストラップが付いているので、片手で開け閉めOKです。

WhiSki Polesは、全てのスキーヤーへの究極の贈り物です。

No image

WhiSki Polesは、それぞれ約8オンス(イギリスでは28.41ミリリットル、アメリカでは29.57ミリリットル のそれぞれ8倍)の液体、またはペアで1パイント(英パイント -- 20英液量オンス = 0.56826125リットル/米液量パイント -- 16米液量オンス = 0.473176473リットル)の液体を保持します。

凍結する可能性のある液体を入れる場合は、十分な余裕を残しておいて下さい(投入口の上から3インチくらい余裕を開けておく事を推奨します)。

各ポールの重量は、空の時は約0.5ポンド、充填した時は約0.9ポンドです。ポールは超軽量になるように設計されているので、ほとんどのスキーヤーにとっては液体の重量は問題にならないはずです。

No image

WhiSki Polesは、市場で入手可能な最強かつ軽量のアルミニウム(直径18mmの航空機用ALU 7075)から製造されています。品質はとても重要です。そのため、業界で最大で有名なトップクラスのスキーポールメーカーと提携しました

強く、軽く、快適で信頼できる物として、米国(特許出願中)で設計されています。

WhiSki Polesのプレミアムな合金構造は最高のパフォーマンスと耐久性を実現します。ポールは滑らかなマットブラック仕上げをしており、同時にステルスでエレガントです。

No image

WhiSki Polesをどこで使うか?

No image

どこへでも! チュッチュッ!

No image

"WhiSki Polesはアフレースの人生を再び素晴らしいものにしています" - The Abominable Snowman

No image

従来の飲酒方法に「いいえ」と言ってください!

No image

WhiSki Polesは、手袋でも簡単に使用できる様に最適化されています。フラスコ、ボトルなどのキャップを手袋で外すことがどれほど難しいかを理解しています。

No image

あらいやだ! この手袋は指穴がない。だけどWhiSki Polesを持っているならば、通常のフラスコを持っていれば問題ありません。

No image

WhiSki Polesは5種類のサイズが用意されています。スキーヤーの身長に基づいて提案されたポールの長さについては表を参照してください。

No image

ポールは、陽極酸化処理を経て耐腐食性と陽極酸化物仕上げを施し、NSF / ANSI 61試験基準(アルミニウムビール缶の内部とよく似ています)に適合します。これは、毒素が浸出されない様作られています。

これは便利! スキーのストックで飲み物が飲める世界で最も冒険的なフラスコ「WhiSki Poles」。

今度は食べ物が保管できるスキー板が登場すると良いですね!

※記事参考・引用 wikipedia ほか
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの紹介風のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものでは御座いません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります。)
※海外通販の購入(輸入)やクラウドファンディングの出資については、筆者及び編集部はその商品やプロジェクトを保障するものでは御座いません。輸入や出資は自己責任となります。ご注意下さい。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものでは御座いません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は概ねフィクションです。

文/FURU

デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ネタがテーマの漫画を得意とする→http://www.furuyan.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
あなたは何タイプ? お酒の強さがDNAレベルでわかる
白人女性からファーストクラス搭乗を疑われた黒人男性の切り返し
外国人「日本の1円硬貨には世界で唯一の特徴があるらしい...試したらホントだった!」
東京のベンチが「意地悪過ぎる」座ることも許されない!と話題に!実は...
ホームから人が転落... 居合わせた人の行動に「頭おかしい」「怖い」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加