最新ランキングをチェックしよう
25年経ても就活の滑稽さは変わらない 『何者』と『就職戦線異状なし』の共通点

25年経ても就活の滑稽さは変わらない 『何者』と『就職戦線異状なし』の共通点

  • Real Sound
  • 更新日:2016/10/21

 「何もしなければ、何者にもなれない」。2010年に日本で公開されたロネ・シェルフィグの『17歳の肖像』の劇中に登場する台詞だ。逆に言葉を噛み砕いてみれば、“何者かになるためには、何かをしなければならない”ということだ。しかし、就活をしたところで、何者にもなれないことを、この『何者』という映画は教える。「就活終わったけど、何にもなれた気がしない」という台詞が出てくるように、将来への道筋ができたとこ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「怪盗グルーの月泥棒」が地上波放送
山田孝之ドキュメンタリー「赤羽」「カンヌ」を経て「3D」へ
【映画評】パッセンジャー
原作終了から32年「炎の転校生」ドラマ化!ジャニーズWEST全員が主演<コメント全文>
アニメ版『ゴジラ』11月公開へ!2万年後の地球“怪獣惑星”が舞台
  • このエントリーをはてなブックマークに追加