浜崎あゆみは自分が太っているとまだ気付かない?関係者「痩せたほうがいいと言えない」

浜崎あゆみは自分が太っていることにまだ気付いてない!? 関係者吐露「痩せたほうがいいと言えない...」

  • TOCANA
  • 更新日:2017/05/18

歌手・浜崎あゆみのツアー「Just the beginning-20-TOUR2017」がいよいよ5月13日の横浜アリーナ公演で開幕した。ライブのほぼ全編で客による写真撮影を認めたことで話題となっているが、これにより想定外の事態が勃発した。修整のない、ありのままの浜崎がネット上を駆け巡ってしまったのだ。

来年のデビュー20周年に向けての今回のツアーは、全国60公演が行われる。ファンからはもちろん、日本全国の“あゆウォッチャー”から様々な視点で注目を集める中、13日、14日の横浜アリーナ2Daysで開幕を迎えた 。「人気凋落が叫ばれて久しい浜崎とあって、やはり集客には苦労している。横浜アリーナもかなりの招待券が出回っていた。他会場もチケットの売り上げはよくなく、暗雲が立ち込めている」とレコード会社関係者。

今回のツアーでは、アンコールを除いた全編で、スマートフォン、携帯電話による観客の写真撮影が認められた。音楽産業の中心地・アメリカなど外国では当たり前なのだが、日本では珍しいことだ。「観客がSNSにどんどんアップすることによって宣伝してもらおうというのが外国の音楽界の考え方。相変わらずSNSの効果が分かっていない日本の芸能界の大ベテランたちは『肖像権』などと言って否定的だが、アメリカの音楽界に造詣が深い浜崎はいち早く取り入れた。昨年のツアーでは曲数限定だったものの、今年はほぼ全曲解禁。今後、この流れは加速するだろう」と前出関係者。

今回の浜崎の決断はファンからは大好評だが、本人も予想だにしなかった形の“副作用”も出てしまった。

「客が撮った写真がネットに次々とアップされたのだが、その中にはかなり肉付きのいい写真も多数あった。特に森三中の黒沢かずこのキャラ“千手観音かずこ”とそっくりの写真もあり、ネット上は騒然。ファンの加工を疑う声まで出る始末だ」と音楽関係者。

ここまで大騒ぎになるのも当然だろう。浜崎はツイッターやインスタグラムを利用して、様々な写真をアップ。そこに映っているのは超高級ブランド品を身につけ、スラリとしたセレブ感あふれる浜崎であり、今回出回っているライブ写真とはかなり乖離している。

「もちろんSNSの写真は修整されている。それこそライブのオフィシャル写真も修整しているという話で、スタッフは大変みたい。だが客が撮った写真は修整できないため、このような事態となってしまった」と前出関係者。

浜崎と言えば、3月末に「ミュージックステーション」(テレビ朝日)に出演した時、あまりにも激太りしていたことが大きな話題となったばかり。そこから体重はあまり落ちないままツアーに突入したようで、観客の写真撮影を解禁すればこうなってしまうことは分かりそうなものだが…。

「浜崎の周りにはイエスマンしかおらず『太っているから痩せた方がいいですよ』と言える人もおらず、困った状況。いまだに浜崎をチヤホヤするばかりのため、浜崎自身が昔より太ったことに気付いているかすら怪しい」(前出関係者)。

全盛期から“裸の女王様”であることだけは変わらないようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
乳がん闘病中の小林麻央が退院の報告 子供たちに「早く会いたい」
森田剛と結婚目前の宮沢りえがすでに妊娠か
“どん兵衛CMで話題”吉岡里帆が持つ意外な特技とは?
テラスハウスに銀髪ショート女子が登場!ハワイ編後半戦も美女揃いの予感
坂上忍、宮里引退理由に絶句「スタジオ一瞬静まりかえった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加