伊紙が報道「50歳で契約延長 カズに終わりはない」

伊紙が報道「50歳で契約延長 カズに終わりはない」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/17
No image

横浜FC・三浦知良

FC横浜が契約延長を発表した三浦知良について、12日付のイタリア紙、ガゼッタ・デロ・スポルトが「カズ・ミウラに終わりはない 50歳で契約延長」と報じた。

同紙では、日本のセリエBにあたるJ2のクラブに所属するFWは2月末に51歳になるにもかかわらず現役でプレーすることや、1994年にジェノアに移籍した際は当時のフランコ・スコーリオ監督には関心を持たれなかったことなどを伝えた。

しかし、ジェノアで決めた唯一の得点がジェノバ・ダービーのサンプドリア戦だったため、サポーターには今も愛されており、それから22年が過ぎたがプレーし続けているのは素晴らしい魂とプロ精神がある証拠だ、と結んでいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イブラヒモビッチが衝撃的な新タトゥーを披露してファン熱狂!「獅子の魂を宿している」
名古屋の豪州代表新GK、22歳日本人美人キャスターと“40cm差2ショット”を公開
マラソンでゴール目前の選手が倒れる→後ろの女子高生ランナーが抱きかかえてゴール、優勝を手助けする
“空手界のきゃりー”植草、JALで飛躍誓う 所属契約を発表
イタリア語でのスピーチに「インテルにスカウトされたい」発言。逸材・財前淳の意識が人一倍高い理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加