ジョリー惑星⊿あべみなが第9代横綱に、釧路女相撲大会で初優勝

ジョリー惑星⊿あべみなが第9代横綱に、釧路女相撲大会で初優勝

  • ナタリー
  • 更新日:2017/09/15

ジョリー惑星・⊿あべみなが昨日9月14日に開催された「全国釧路女相撲大会」にて優勝を飾り、同大会において第9代横綱の称号を手にした。

No image

「全国釧路女相撲大会」で優勝したジョリー惑星・⊿あべみな。

すべての写真を見る(全3枚)

「全国釧路女相撲大会」は毎年、北海道・鳥取神社境内で開催されている女性限定の相撲大会。あべみなは例年参加しており、今年は「ジョリー乃星」という四股名で挑んだ。4回戦まで勝ち抜き自身初のリーグ優勝を果たすとそのまま準決勝でも快勝。決勝では相手に足を取られそうになるのをかわしながら、寄り倒しのような形で勝利を掴んだ。

No image

取り組みを終えると我に返り、感極まっていたあべみな。「大学時代から参加し……やっと優勝することができました! 決勝の相手が柔道有段者だったので正直勝てないと思ってましたが、足だけ取られないように気を付けて松竹芸能女芸人相撲部での稽古を思い出し、自分を信じて勝てました! うれしいです!!」とコメントしている。

なお松竹芸能は多くの相撲好きタレントを擁し、9月18日(月・祝)には「相撲好きトークライブ『OH!相撲ナイト ~9月場所~』」を東京・松竹芸能 新宿角座にて開催する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日馬富士V10「取りたい」  名横綱の仲間入りで「次の世代に教える」
横審、休場3人に“完治のススメ”「結果出せるようになって出て」
大関豪栄道、優勝同点も綱とりの声は上がらず 横審定例会合
横綱・稀勢の里 なぜ報じない「年内絶望」と「本当の症状」(1)今年は休んだ方がいい
決定戦突入なら21年ぶり11勝で優勝 前回は貴乃花不在で史上初5人決定戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加