「みんなのミュシャ」展のコラボスイーツビュッフェが美しすぎてスゴイ♡

「みんなのミュシャ」展のコラボスイーツビュッフェが美しすぎてスゴイ♡

  • めるも
  • 更新日:2019/07/15
No image

Bunkamuraザ・ミュージアムで開催される展覧会「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術師」とコラボレーションしたスイーツビュッフェが、コンラッド東京のオールダイニング「セリーズ」に登場します!

コラボ期間は2019年7月13日(土)~9月8日(日)まで。

今もなお世界中の人々を魅了している、ミュシャの美しく幻想的な世界をイメージして作られたスイーツの数々が楽しめちゃうんです♡

ミュシャってどんな芸術家?

No image

鮮やかな色彩と、繊細な描写から「線の魔術師」とも呼ばれるアルフォンス・ミュシャ。

19世紀末から20世紀はじめにかけてパリで活躍した、アール・ヌーボーを代表する芸術家です。多くの人に愛される作品を残しただけでなく、その美しく幻想的な世界観は、様々な分野に影響を与えたと言われています。

そんなミュシャの軌跡をたどる展覧会が、Bunkamuraザ・ミュージアム(渋谷・東急本店横)で7月13日(土)~9月29日(日)の期間開催されるのにあわせ、ミュシャが描いた世界や、ミュシャが活躍した時代をイメージして作られたスイーツなどが楽しめるスイーツビュッフェが登場するのだから見逃せません!

気になるスイーツビュッフェの内容をチェック

No image

コラボスイーツビュッフェでは、スイーツ全12種/セイボリー全6種のほか、スコーンや飲み物などが提供される予定です。

なんと言っても気になるスイーツは、ミュシャが活躍したフランスやアール・ヌーボーをイメージした、色鮮やかでうっとりするようなアイテムばかり!

【スイーツ(全12種)ラインアップ】
・いちごのフレジェ
・シャルロット・オ・フリュイ
・オペラピスタチオ
・タルトショコラ
・オレンジサンギーヌゼリー
・ローズといちごのジュレ
・ココナッツ&マンゴーブラマンジェ
・エクレアセレクション(ラズベリー、キャラメル、マンゴー)
・カヌレ
・マカロン
・マドレーヌ&フィナンシェ
・ロリポップ

バニラムースの上に季節のフルーツをたっぷりのせた「シャルロット・オ・フリュイ」や、ビビットなグリーンが印象的なピスタチオ&ダークチョコレートガナッシュの「オペラピスタチオ」……。

マカロン・カヌレ・フィナンシェなどの“ザ・フランス”な焼き菓子もラインアップされている、なんとも贅沢な仕様なんです♡

No image

セイボリーは、甘いものだけでは物足りない人にも嬉しいラインアップになっているようです。

【セイボリー(全6種)】
・ニース風サラダパイ
・ビシソワーズ
・フォアグラとトウモロコシのコーン
・サーモンムースラップ
・チキンのショーフロア
・ドライフルーツチーズタルト

ミュシャの世界に浸りながら優雅なビュッフェタイムを

No image

展覧会で作品を観たあとは、美しく幻想的な余韻に浸りながら、のんびりビュッフェを楽しんでみてはいかがですか?

「みんなのミュシャ」スイーツビュッフェ 詳細情報

期間
2019年7月13(土)~9月8日(日)

公式サイト
https://www.conradtokyo.co.jp/plans/restaurants/

時間: 土日祝 ※90分の2部制
・第1部13:00~14:30
・第2部15:00~16:30
場所:コンラッド東京28階 オールデイダイニング「セリーズ」
料金:1名様 4,500円 (税サ別)
1名様 5,000円 (税サ別)※グラスシャンパーニュ付き

お子様(3-5歳)1名様1,300円(税サ別)
お子様(6-12歳)1名様2,300円(税サ別)
※お子様3歳未満は無料
※3-12歳はお子様料金
※お子様(3-12歳)は紅茶を1ソフトドリンクに変更可能

※予約・問い合わせ:公式サイト または 03-6388-8745 (レストラン予約直通)
※表示料金は、別途消費税およびサービス料15 %を頂戴します。
※表示の内容および料金は、仕入れ状況により予告なく変更になることがあります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ありがとう横浜駅記念!横浜駅西口でテイクアウトできるお店まとめ
【沿線グルメ】小田急線~祖師ヶ谷大蔵篇【2019年版】
ハイボール1時間飲み放題500円!?「大衆ジンギスカン酒場ラムちゃん 柏店」オープン
今話題の「TOKYOチューリップローズ」が東京駅に初上陸!
朝食ブッフェがスゴイ!マニラ「Shangri-La at the Fort Manila」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加